> 
 > 
 > 
宝来宝来神社

宝来宝来神社の概要~縁切り神社の歴史とその縁切り効果について~

宝来宝来神社とは

南阿蘇にある宝来宝来神社の歴史は新しく、祀られているのは神様ではなく岩です。 岩のお告げに寄って宝くじを購入した人が、生活に困らない程度の金額が当選したことをきっかけに、口コミで広がっていきました。


そしてまた別の人がこの岩を拝んで宝くじを買うと、これもまた当選したのです。 そんな噂が広がり、最初に宝くじを当選させた人がこの岩を祀ったことで宝来宝来神社となりました。 宝来宝来神社は(ボキボキ)と読みます。


この宝来宝来神社にある縁切り布袋さまというのが、縁切りで有名で悪縁や縁を切りたい内容を祈願することで叶えてくれます。 その縁切りの方法ですが、宝来宝来神社にある縁切り札を縁切り布袋さまの前に置き、太鼓を二回叩きます。


次に縁切り札に祈願したい内容を記入し、書き終えたらもう一度縁切り布袋さまの前におき、太鼓を二回叩き祈願します。 祈願が終わったら二つに割れるようになっている縁切り札を半分に折ります。 半分の縁切り札を布袋さまの穴へ願いを込めて投げ込んでから太鼓を三回叩きます。 残った半分の札には鈴がついており、そちらをお守りとして身に着けているようにしましょう。


縁切り祈願を成功させるコツとは…?

↑初回無料鑑定実施中↑

縁切り神社「宝来宝来神社」の住所とアクセス方法

住所・アクセス 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰にある宝来宝来神社へ行くには、JRを利用する場合は熊本駅から豊肥本線に乗車し、立野駅にて南阿蘇鉄道に乗り換え、最初の駅の長陽駅にて下車します。 そこから徒歩25分ほどで着きます。 車を利用する場合は南阿蘇トンネルを目指し、トンネル手前にあるのぼり旗を目安にしましょう。

悪縁を絶ち切る
おすすめ占いサイト一覧

ページの先頭へ戻る