> 
 > 
 > 
高津宮

高津宮の概要~縁切り神社の歴史とその縁切り効果について~

高津宮とは

江戸時代より伝説のある高津宮。 大阪市の中心部に位置する高津宮にある高津坂は別名相合坂としても有名で高津神社が存在している場所です。


高津宮で祀られている御祭神は大阪では馴染みの深い仁徳天皇。 高津宮は縁結びの地とされ相合坂では縁結びの儀式があるそうですが、西側にある坂は縁切り坂と呼ばれ悪縁を断ち良縁を呼ぶと人気のパワースポットです。 866年難波高津宮の遺跡が捜索されてそこに仁徳天皇を祀ったことが由来です。


高津宮は地形的に一段高い丘に位置しています。 それゆえに参拝には坂をのぼらなければいけません。 そこでのぼる坂によっては御利益が違うので、注意して参拝しましょう。


縁切り坂は三曲り半に道が曲がっているので縁が切れる坂だと言われています。 昔悪縁を断ちたい女性はひそかにこの坂を上って高津宮へ参拝していたそうです。


縁切り祈願を成功させるコツとは…?

↑初回無料鑑定実施中↑

縁切り神社「高津宮」の住所とアクセス方法について

住所・アクセス 大阪府中央区の谷町九丁目駅より徒歩5分内にある立地が高津宮です。 相合坂では男女それぞれで南と北から登り頂点に位置する高津宮で出逢うことができると相性が良いとされています。 相性占いとして人気のスポットです。 高津宮の西坂で悪縁を断ち、相合坂で良き縁を結ぶという言い伝えです。 高津宮は高津の富になったことでも有名で、宝くじ当選を祈願して参拝する人も多いそうです。 庶民から親しみ深い地なので、気軽に訪れることができる観光名所です。 高津宮の参拝方法の選び方によって得られる効果も違うため注意して訪れるべきですが、立地が高いため周辺地域からはすぐに場所がわかります。

悪縁を絶ち切る
おすすめ占いサイト一覧

ページの先頭へ戻る