> 
 > 
 > 
野宮神社

野宮神社の概要~縁切り神社の歴史とその縁切り効果について~

野宮神社とは

野宮は昔、天皇の代理で伊勢神宮に使える斎王が身を清める場所として尋ねられていた場所です。 野宮神社は良縁結びや悪縁切りとして人気の神社ですが、縁結びを求める女性の参拝者が多い神社です。


野宮神社はかの有名な源氏物語に出てくる光源氏と六条御息所の別れの舞台となった場所です。 源氏物語では光源氏を愛しすぎた女性、六条御息所が光源氏を取り巻いていた女性を生霊となって呪い殺したといわれていますが、 光源氏への想いを断ち切った場所として野宮神社は縁切り効果があるといわれています。


しかし恋愛成就や良縁結びにもご利益があるといわれているため、縁切り神社としては比較的訪れやすい場所です。 清浄祈願という方法があり、悪い縁を断ち切るために清めたい事項を祈願用紙に記入し禊払い場へ浮かべると、祈願が成就すれば書かれた文字が消えるそうです。


また、野宮神社に祭られているお亀石を撫でながら祈願すると願いが叶うと伝えられています。 伊勢神宮に奉仕する斎王が伊勢に向かう際に潔斎をした野宮に由来した神社です。


縁切り祈願を成功させるコツとは…?

↑初回無料鑑定実施中↑

縁切り神社「野宮神社」の住所とアクセス方法について

住所・アクセス 京都府京都市の右京区にある野宮神社は京福電鉄嵐山本線の嵐山駅から徒歩10分のところにあります。 広くはない境内の中に源氏物語の風貌を実感できる名所が沢山みられます。 なぜ縁切り神社とも縁結び神社ともいわれるのか、 それは称えられている六条御息所が自らの思想を断ち、 良縁を結ぶがために野宮神社を離れたところから来ているのでしょう。

他人との悪縁を切りたいというよりも自らの身を清める神社として名高い観光地なため、 縁切り・縁結び共に一度に参拝できるところが野宮神社の魅力です。 平日でも多くの参拝客で連日賑わっています。

悪縁を絶ち切る
おすすめ占いサイト一覧

ページの先頭へ戻る