> 
 > 
 > 
仕事運編

仕事のトラブルと縁切りできる「水晶」を使ったおまじない方法について

仕事上のトラブルと縁切り出来るおまじない方法について

人間関係やケアレスミス、クレームなど様々な要因が考えられる仕事上のトラブル。 仕事の問題はそのまま人生に直結する問題となります。 仕事がうまくいかないと感じる時は縁切りおまじないを使ってあらゆるトラブルを断ち切り、スムーズに物事を進めましょう。


まずは長さ30センチ程度の黒い毛糸を一本用意し、スーツのポケットに入れるなどして一週間ほど毎日仕事の間身に付けていてください。 次に電卓を用意しましょう。仕事で使用している物が望ましいですが、新たに用意した物でも大丈夫です。 そして電卓の電源を入れ、「0000」と数字を打ってください。更に黒い毛糸を使い、この電卓をぐるぐる巻きにしましょう。


そして水晶の細かい粒であるさざれ石をお皿や器に盛り、その中に電卓を埋めてください。 さざれ石がタンブラーになっている場合は上に乗せるだけでOKです。 そのまま窓辺に置き、一晩寝かせておきましょう。次の日の朝、電卓を取り出して黒い毛糸をほどきます。 毛糸はそのまま燃やして処分しましょう。これで仕事上のトラブルと縁切りすることができました。 おまじないに使った電卓はそのまま仕事に使用してください。ビジネスはあらゆる場面でうまくいき、成功を収めることができるでしょう。


あなたの縁切りは本当に叶う…?

↑初回無料鑑定実施中↑

「水晶」を使ったおまじないの意味と効果

おまじないの効果

水晶は、あらゆる邪気を払う非常に浄化作用の優れたパワーストーン。 特にさざれ石は他のパワーストーンの浄化にも用いられる、物事の浄化に適したアイテムです。 自然の持つ圧倒的なエネルギーによって、仕事に関する悪い運気をキレイに消滅させてくれるでしょう。


黒い毛糸はそのまま悪縁を表します。一週間身に付けることで、あなたの仕事のことをしっかり吸収させることができるはず。 仕事上のトラブルのもとである悪縁の象徴となるでしょう。更に電卓は、ビジネスの象徴。 「0」を打つことで、物事をニュートラルな状態に導くことを示します。


黒い毛糸で巻いた電卓をさざれ石で浄化してあげることで、人間関係のトラブルや物事の遅延など、あらゆる仕事上の因縁を断ち切ることができるでしょう。 あなたの邪魔をしてくる存在がなくなり、スムーズに仕事を進めることができます。 トラブルを回避して失敗やミスをなくし、成功を収めることができるでしょう。 更に残業や休日出勤の機会が減り、給料アップにも結び付くはずです。


ただし、おまじないを過信してあなたの力量以上の仕事に臨むのはNG。効果の範囲を超えてしまいます。 過剰な自信を持たず、しっかりと現実を見つめながら仕事に励んでください。

悪縁を絶ち切る
おすすめ占いサイト一覧

ページの先頭へ戻る