> 
 > 
病気の悩み

病気に関するおまじないは驚くほどに心身がリフレッシュされます

おまじないの効果について

一口で「縁切り」といっても、様々な人やものとの縁が考えられます。まず「恋愛」を思い浮かべる人が多いでしょう。


実際に、恋愛の縁切りで神社などを訪れる人は多くいます。 そして、恋愛の次に縁切りを願う人が多いのは、実は「病気」であり、病気との縁は私たちにとって断ち切りたい悪縁なのです。


病気には心の病気、肉体の病気など様々なものがあり、最近では肉体が健康でも心の病にかかってしまう人も増えています。 そのような病気にも「縁」が絡んでいて、悪縁が病気を呼び込んでいることがあるのです。


そんなときには、縁切りをしましょう。 神社など遠くまで出向かなくても、縁切りのおまじないをすることでいやな縁を断ち切ることができます。


おまじないは、古代より人々が病気や天災から身を守るために真剣に取り組んできた儀式に由来するものです。 そのパワーは決して見過ごすことはできません。


あなたの縁切りは本当に叶う…?

↑初回無料鑑定実施中↑

おまじないで病気を治すとっておきの方法をご紹介

おまじないの詳しい方法について

病気から縁を切るためにおまじないをする前に、気をつけたい点がいくつかあります。 まずは、自分自身を清めることです。


手を洗って口をゆすぎ、できれば入浴します。 おまじないを行う部屋は片付けて掃除をし、換気をしてください。 お香を焚いても良いです。


おまじないをするときには、病気などその対象となるものには感謝の気持ちで臨みましょう。 でないと、自分にはねかえってしまいます。 そして、真剣に、集中して行ってください。 おまじないに使用した道具には敬意を持って、粗末に扱わないことです。 自然に帰せないものは、粗塩をふり半紙に包んで捨てます。


病気を治すおまじないをご紹介しましょう。 両手を、温かくなるまですり合わせたら、手のひらを患部に当てさすりながら「がいとうぼうこうがま」とつぶやきます。 頭のほうから足の一方向にさすってください。 真剣に行うと、病気が改善するでしょう。

悪縁を絶ち切る
おすすめ占いサイト一覧

ページの先頭へ戻る