> 
 > 
 > 
仕事仲間編

仕事仲間と縁切りする「筆記用具」を使ったおまじない方法について

仕事仲間との縁切りおまじない方法について

職場の人間関係はとても大切なものです。 尊敬できるや頼りになる先輩は良い影響を与えてくれ、仕事の直接的なやりがいにも繋がることでしょう。


しかし、必ずしも良い人間関係に恵まれるというわけではありません。 中には嫌味な上司や口だけ達者な先輩など、悪影響を与える人もいるでしょう。 そのような人達との縁はストレスにもなりますが、職場の人間関係は切るのが難しいと考えてしまうのではないでしょうか。


そのようなときは縁切りのおまじないで、職場の人間関係を良好なものにしましょう。 では、そのおまじないの方法ですが、まず紙とペンとホッチキスを用意します。


紙は10枚用意してください。そしてその紙に縁を切りたい相手の名前を書きます。 書いた紙は表裏を交互に重ね、ホッチキスで左上だけをとめましょう。 翌日、右上をホッチキスでとめます。


そして次の日に右下を、その次の日に左下をとめ、4日間で4ヶ所をとめてください。 その後、5日目に紙の束の上からペンを刺します。 このとき、名前を書くときに使ったペンを使ってください。 そして、穴のあいた紙をはさみで細かく切り、捨ててしまえばおまじないは完了です。


あなたの縁切りは本当に叶う…?

↑初回無料鑑定実施中↑

手軽な「筆記用具」を使った仕事仲間との縁切り効果

おまじないの効果

名前にはその人をあらわす強い力があります。 名前で運気が左右することもあり、縁を切りたい相手の名前を紙に書くことで紙にその名前が持つ力を与えるのです。


また、紙は「神」の力を持つとされ、名前と紙の相乗効果で、その効果を高めます。 その強い力をホッチキスでとめることにより、自分へ影響するのを防ぎます。 そして最終的に燃やしてしまうことで、相手との縁を切ることができるのです。


このおまじないは効果があるといわれ、おまじないをした翌週に相手が転勤や退職をし縁が切れたとの報告があります。 職場での人間関係は重要ですから、職場に苦手な人がいる場合は、このおまじないを試してみてはいかがでしょうか。

悪縁を絶ち切る
おすすめ占いサイト一覧

ページの先頭へ戻る