> 
 > 
 > 
家族編

家族と縁切りする「時計と写真」を使ったおまじない方法について

家族との縁切りおまじない方法について

血縁関係は何よりも強く、何よりも尊いといいます。 しかし、両親や兄妹を選ぶことはできません。


親からの虐待を受けたり、両親の死後に遺産相続などで親戚や兄妹ともめたり、 家族間の人間関係も波乱を来たすことがあり、家族との縁切りをしたいと考えることもあるでしょう。


そんな家族との縁切りに効く、写真を使ったおまじないをご紹介します。 まず用意するものですが、置時計、相手の写真です。


写真はできるだけ単体で映っているものにします。 単体がなければその人だけを切り取って下さい。 そしておまじないの方法は、縁切りしたい家族の写真を両手で持ち、写真の相手の目を見ながら、「一生あなたとは会えない」と3回囁きかけます。 次に、その写真を時計の前へ置きます。 そして、その時計のネジを、相手と出会った年数分、逆回りにします。


例えば、2年前なら2時間分、半年前なら30分と、1時間を1年として大体の年月を戻します。 時計と写真をその状態のまま、一晩置いておきます。 最後に夜が明けたら写真を処分し、時計を現在の時間に戻します。


あなたの縁切りは本当に叶う…?

↑初回無料鑑定実施中↑

絶大な「時計と写真」を使った家族との縁切り効果

おまじないの効果

用意した時計は過去と現在を表し、それを逆に回転させることによって相手との関係を抹消させる効果を持ちます。 つまり相手と築き上げてきた関係が二度と修復できないということです。 どんな些細なきっかけであれ、家族と二度と会うことがないというおまじないの効果は絶対です。


ご家族との縁がなくなってしまう可能性がありますが、相手が亡くなったりするわけではありません。 繋がっていた縁が切れるということは、家族が会おうとしてもあなたの都合が付かなかったり、 仕事が忙しくて連絡ができなかったり、転居して住所がわからなくなったりという効果ですのでご安心ください。

悪縁を絶ち切る
おすすめ占いサイト一覧

ページの先頭へ戻る