> 
 > 
 > 
友人との悪縁を切りたい

友人だと思っていた相手が本当に必要な存在かどうかを見極める

友人との縁切り方法

“腐れ縁”という言葉があります。 お互いに対する関心が薄く、それほど頻繁に会っているわけでもないのに、なんとなく続いている関係を指します。


それでも疎遠になることなく続いている関係なので、まったく縁がないというわけではありません。 なんらかの縁ととらえるか、腐れ縁になってしまうのかは、あなたの受け止め方次第です。


その友人のことを好きとか、嫌いとかいう以前に、あなたの邪魔になる存在であるなら縁切りが必要です。 たとえば、あなたの言うことやることに否定的な意見をぶつけてくる場合です。


そんな友人との縁切り方法は、悪縁を遠ざけるパワーストーンを身につけることで解消できそうです。 あなたから強く言わなくても、相手が次第に距離を置くようになります。


あなたの縁切りは本当に成功する…?

↑初回無料鑑定実施中↑

悪友と呼べる友人との縁を切って良い友達と巡り合う

今後の友人選びに失敗しないためには?

気の合う友人のことを、「類は友を呼ぶ」などと表現します。 その人のまわりには、その人のレベルに合った人が集まってくるという意味です。 人は、自分よりレベルの高い人といると息苦しく感じ、レベルの低い人といると見下す傾向があるようです。 一緒にいて落ち着ける関係こそ、自分に合ったレベルの友人ということなのでしょう。


ただ、このレベルは生涯一定というわけではありません。自分の成長に従って上がっていきます。 相手の成長に合わせて自分もレベルアップしていけるような、お互いに磨き合える関係こそ、真の友人と呼ぶにふさわしい関係ではないでしょうか。 また、悪友との縁を切ることで、新たな友人との縁が巡ってくることもあります。

悪縁を絶ち切る
おすすめ占いサイト一覧

ページの先頭へ戻る