> 
 > 
恋愛・人間関係

恋愛における縁切りは相手に意思表示してきっちり決別することが重要

きっぱりと別れましょう

学生の頃は、恋愛といえば「校舎の裏に好きな人を呼び出して告白する」といったストレートな感情表現を行うことが定番ですが、 大人になってからはその様なケースは少ないです。


なんとなく好きだから一緒にいる内に、その人と付き合っていたという経験をお持ちの方もいることでしょう。 年齢を重ねるにつれて臆病になってしまうせいか、自分の気持ちをはっきりと伝えるのが難しくなってしまうものです。 それは別れの時にも同じです。


今の恋人のことが別に好きでもないと気がついても、別れを切り出せなくてずるずると関係を引きずっている。 連絡の頻度を減らしていけば、なんとなくフェードアウトしていけるのではないかと思っているかもしれませんが、それは間違いです。 縁切りとはきちんと態度に示して、言葉にしなければ達成することができません。


あなたの縁切りは本当に成功する…?

↑初回無料鑑定実施中↑

思い出の品を全て排除して過去の恋愛を全て断ち切る

忘れたいことは忘れるように

仕事や恋愛、人間関係に疲れると、つい楽しかったころを思い返してしまうように、昔付き合っていた人の写真や、 思い出のグッズなどをどうしても捨てられない人は多いでしょう。 確かに一時的に楽になるかもしれません。


しかし、それではあなたの未来においてマイナスの要素しかないのです。 縁切りのひとつの方法として、相手を思い出させてしまうものは全て捨ててしまいましょう。 これからの生活に悪影響を及ぼすことが無くなるように、暗い過去を全て切り捨て前だけを見据えることで、あなたは今まで以上に羽ばたけることでしょう。


悪縁を絶ち切る
おすすめ占いサイト一覧

ページの先頭へ戻る